求められるパソコンスキルは?

オフィスワークの派遣に欠かせないのがパソコン作業。
特に、ほとんどの派遣先で使うソフトがWordとExcelです。

派遣会社の登録会ではタイピングやWord、Excelのテストがあります。
難しい問題もあるので、全部できなくても大丈夫です。

わたしが単発派遣でやってきた作業を考えると、
高度なことはあまり求められなかった気がします。

主なパソコンスキル

オフィスワークの単発派遣で使われるパソコンスキルの中で、
代表的なものについてご紹介します。

文字入力

データ入力の募集求人を見ると
「タイピング何文字/秒以上」と書かれていることがあります。

わたしはだいたいクリアできていたのですが、
実際現場に行ってみると速くない人が来ていたこともあります。
あくまで目安なのかもしれません。

Word

Wordは文字入力ができればほぼ困ることはありません。
多少の文字装飾は必要ですが、
差し込み印刷など高度な機能を使ったことはありませんでした。
文字のセンタリングや均等割り付けができるとほめられるレベルです。

Excel

WordよりもExcelを使うことが多いです。
求められるスキルは職場によってさまざまですが、
セル内に文字や数値の入力ができる程度で大丈夫です。

あとはセル内の改行やウィンドウ枠の固定など、
基本的なスキルがあれば役立ちます。

わたしが派遣先で求められた中で最も難しかったのはピボットテーブル作成です。
ピボットテーブルはほとんど使ったことがなかったので
見よう見まねでやってみましたが、無事に完成しました。

さらに高度なスキルとしてマクロ作成があります。
わたしはマクロ作成まではできません。
派遣先で求められたことはなかったので良かったです。

関数はなるべく知っておいた方がいいでしょう。
ただしどうしても必要になればネット検索で調べられます。
roundup、if、vlookupなど、事務作業でよく使われる関数だけ覚えておけば十分です。

PowerPoint

派遣会社の登録スキルでPowerPointの項目を見かけます。
基本的なスライド作成は知っておいた方がよいでしょう。

しかし、単発や短期の仕事ではあまり使わないかもしれません。
実際わたしは一度も使ったことがありませんでした。

Access

データベースの作成は行ったことはありませんが、
入力を頼まれたことはあります。

パソコンがまったく使えなくても大丈夫?

単発派遣で行った書類整理の仕事で
「まったくパソコンが使えない」と言っていた人がいました。

それが悪いというわけではありません。
パソコンが使えなくても派遣会社に登録できることがわかったのです。

少しずつでも使い慣れたほうが仕事の幅が広がると思いますが、
書類整理や試験監督など、パソコンが使えなくてもできる仕事はあります。

習うより慣れよ!

パソコンスキルというのは本で勉強していてもあまり身につきません。
わたしは自分で普段からエクセルを使って独学で練習しました。
家計簿を作るのもいい勉強になるのでおすすめです。

パーソルテンプスタッフに登録すると、
スキルアップのためのe-ラーニングを無料で利用できます。
パソコンスキルを身につけたい人はぜひチェックしてみてください。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

ハケンメモ管理人☆ハケンメモトップページへ☆
滋賀県大津市に住んでいます。滋賀、京都、大阪で短期や単発の派遣を主にやってきました。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)

最新記事 by 宮島ムー (全て見る)

【PR】リクナビ派遣がおすすめ!

お仕事探しはリクナビ派遣がおすすめです。
単発・短期のお仕事も豊富に載っているので、ぜひチェックしてください。

スポンサーリンク

シェア大歓迎です!