単発派遣と単発バイトの違いとは?

単発派遣と単発バイトは似て非なるものです。
1日~1週間程度働いてお給料をもらうという点は同じですが、
仕事に行くまでの流れやお給料の受け取り方が異なります。

わたしはいずれも経験してきました。
どこが違うのか、主観を交えて説明していきます。

雇用主

単発派遣と単発バイトの最大の違いは雇用主です。
単発派遣は派遣会社に雇われて、派遣先で働きます。
単発バイトは派遣先がそのまま雇用主になります。

「派遣は派遣会社を通しているので給料が低くなる」という説がありますが、
単発派遣ではそれほど違いを感じませんでした。
単発バイトでも時給が低いところは低いです。

求人の探し方

単発バイトの情報はあまり出回りません。
わたしは人からの紹介や、お店の張り紙で見つけました。

一方、単発派遣はインターネットや求人誌にも載ることが多いです。
登録している派遣会社から「こんな仕事がありますよ」と、
電話やメールで紹介されることもあります。

採用までの流れ

単発派遣の場合、派遣会社への登録が必要になります。
就労前に一度派遣会社に行かなければなりません。
すでに登録している派遣会社であれば再度の訪問は不要です。
ただし社内選考があって、必ずしも採用されるとは限りません。

単発バイトは先着順でOKと言われることがほとんどですが、
中には面接を行って選考するところもあります。

集合時間

単発派遣は集合時間が早いです。
派遣会社の人と合流してから派遣先に行くため、
30分前、早いと1時間前に集合するよう言われます。
もちろんその間は無給です。

あるとき、遅刻して時間ギリギリに来た人がいました。
派遣先の時間に間に合えばお給料は一緒なので、
「わざと遅れるのもアリだな」と思ってしまいました。

単発バイトは指示がなければ、
仕事がはじまる10分前に行けば問題ないでしょう。

給与の支払い方法

単発派遣は派遣会社を通じて、振込でお給料が支払われます。
派遣会社によって締め日と支払日が決まっているので、
それに沿ったスケジュールになります。
だいたい翌月の15日とか、末日が多いです。

単発バイトは現金手渡しということもあります。
特に1日だけのバイトの場合は、
帰るときにお給料が入った封筒を渡されて終了ということが多かったです。

交通費支給の有無

単発バイトも単発派遣も交通費が出ないケースがほとんどですが、
バイトと派遣を比べると、バイトのほうが交通費支給されやすいです。
派遣はほとんど交通費が出ないものだと思ったほうがよいでしょう。

まとめ

表にするとこんな感じです。

単発派遣 単発バイト
雇用主 派遣会社 勤務先
求人情報 ネット、求人誌
派遣会社からの仕事紹介
知人の紹介、店頭の貼り紙
採用まで 派遣会社に登録が必要
先着順or社内選考後に決定
先着順がほとんど
まれに面接あり
集合時間 仕事開始の30分~1時間前 仕事開始の5~10分前
給与支払い 銀行振込 銀行振込or現金手渡し
交通費 出ないことがほとんど 出ることもある

いずれもわたしの経験に基づいた主観です。
職場によっても状況は異なると思いますが、
だいたいこんな感じということで参考になさってください。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

ハケンメモ管理人☆ハケンメモトップページへ☆
滋賀県大津市に住んでいます。滋賀、京都、大阪で短期や単発の派遣を主にやってきました。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)

最新記事 by 宮島ムー (全て見る)

【PR】リクナビ派遣がおすすめ!

お仕事探しはリクナビ派遣がおすすめです。
単発・短期のお仕事も豊富に載っているので、ぜひチェックしてください。

スポンサーリンク

シェア大歓迎です!