立命館大学BKCの単発派遣

キャリアパワーからの単発派遣で、
立命館大学びわこくさつキャンパスによく行っていました。
単発派遣で一番多く行った職場かもしれません。
とてもいい雰囲気の大学なので、おすすめです。

さまざまな大学事務

立命館大学ではいろんな部署のお仕事を経験しました。
仕事内容は試験監督やデータ入力、学生のレポート仕分けなどさまざまでした。
わたしは「電話応対や窓口対応はNG」と言っていたので回ってきませんでしたが、
学生さんを相手にする仕事もあります。

期間は1日のものから2週間ぐらいのものまでありました。
わたしは「1週間以内のお仕事しか受けたくない」と言っていたのですが、
1ヶ月ぐらいのお仕事を打診されたこともあります。

わたしがキャリアパワーから派遣されていた数年前だと、
パソコンを使う仕事は時給1,000円、使わない仕事は時給900円でした。

試験監督

わたしが行ったのは学生向けテストの試験監督でした。
スーツと足音が出ない靴を着用という指定はありましたが、
ほかに難しいことは言われませんでした。

大学入試はもっと細かい指定があるそうです。
身内に立命館大学受験生がいる年は仕事を受けられないのだとか。

データ入力

学生さんが書いたアンケートをパソコンで打ち込む作業でした。
特に難しいことはなく、ただ入力していくだけです。
けっこうみんな真面目にアンケートに答えているんだなぁ、
なんてことを思いながら打ち込んでいました。

学生のレポート仕分け

学生さんが提出するレポートを、授業ごとに仕分けするお仕事です。
授業の名前を見て「こんな授業があるのか~」と思いながらやっていました。

雑用系

セミナーの会場準備や、ロッカーの名札を付ける作業など、
単なる雑用系のお仕事をしたこともあります。
採用人数が1人だったので、マイペースでできて楽しかったです。

キャンパスへのアクセス

BKCには駐車場があるので、自家用車での通勤も可能です。
公共交通機関を使う場合は、JR南草津駅から路線バスに乗ります。

バス代をケチって大学から南草津駅まで歩いてみたこともありました。
でもあの道のりは絶対バスに乗ったほうがいいです。

南草津駅からBKCは上りなので、やるなら帰りにしましょう。
歩くのはわりと早いほうだと言われますが、45分かかりました。

そんな無茶をしたのは自分だけだと思っていたのですが、
単発派遣で「毎回歩いている」という人と出会いました。

本数はかなり少ないですが、大津駅からの直通バスもあります。
時間が合う場合は利用していました。
高速道路を通っていくので、ちょっとした旅行気分になります。

キャンパスの雰囲気

BKCは山の中にあって、周りにはほとんどお店がありません。
キャンパス内の購買や食堂は派遣社員でも使うことができます。

学生さんが生協の購買のことを「コンビニ」と呼んでいて、
キャンパスでは購買がコンビニになるのだなぁとほほえましく思いました。

お昼には学食を使っていましたが、学食以外にも食べる場所はあります。
お弁当を売りに来ている業者さんがいたり、
ハンバーガーなどファストフードの移動販売がいたり、
ちょっとしたお祭りみたいになっています。

大学のお仕事に行くと自分が大学生だった頃を思い出して、
懐かしい気持ちになりますね。
きれいなキャンパスなので、通勤が苦でない人にはおすすめです。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

ハケンメモ管理人☆ハケンメモトップページへ☆
滋賀県大津市に住んでいます。滋賀、京都、大阪で短期や単発の派遣を主にやってきました。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)

最新記事 by 宮島ムー (全て見る)

【PR】リクナビ派遣がおすすめ!

お仕事探しはリクナビ派遣がおすすめです。
単発・短期のお仕事も豊富に載っているので、ぜひチェックしてください。

スポンサーリンク

シェア大歓迎です!